ホリデイ・トレッキング・クラブ
活動レポート

2019.06.15~16 根知地内

地域のひと人たちとの交流

1泊2日の移住体験

Supported by Creema&根知未来会議

今回の会場となった「匠ハウス和泉」

始めに「根知地区」のご紹介

山菜採り体験。夏なのでメインはフキとウドの若芽

その頃会場では準備中。簡易ピザ窯に火入れ

今晩のメニュー。地元料理の数々。

「塩の道資料館」見学

山菜採りから帰ってきた参加者の後ろには、雄大な「駒ケ岳」

料理体験の様子。料理は皆さん慣れています。

家主様からの差し入れ。名物「笹寿司」

迫力のイノシシ鍋

採った「フキ」「塩漬ゼンマイ」「山菜水」

夜もふけ盛り上がっている家内

和泉K氏による「宝引き」。他のとはチョット違います。

2日目朝は「ねちKOYA」の朝市へ

渡辺酒造店渡辺代表より講和

渡辺酒造店 豊穣蔵 。

笹寿司作り体験。

作った笹寿司で、みんなでお昼。

地元でイベント「つむぎ日和」主催者天野さん

天野さんからの講話の様子

最後は、地元と参加者全員でのミーティング

6月15日・16日の2日間、糸魚川市とクリーマの共同企画により「地域の人たちとの交流&1泊2日の移住体験」が行われ、根知未来会議でプイログラムの企画・運営をお手伝いさせて頂きました。
【プログラム】1日目
 ・「匠ハウス和泉」で根知地区の紹介
 ・「根知しろ池の森」で、山菜採り体験・散策
 ・「塩の道資料館」見学
 ・「匠ハウス和泉」で収穫した山菜・ピザ生地料理体験
 ・「匠ハウス和泉」交流夕食会
【プログラム】2日目
 ・ねちKOYA訪問
 ・笹寿司作り体験
 ・根知蔵元:渡辺酒造店「豊穣蔵」にて渡辺代表からの講和、見学
 ・作った「笹寿司」で昼食会
 ・地元と参加者全員による交流会
参加頂きました皆さま、ありがとうございました。このご縁が長く続く事を心より願っています。